投稿日:

和紅茶会(中高生:すたぁりっと平野)

Tea director(ティー・ディレクター)の『ニシダ マチコ』さんをお招きして、和紅茶会を実施しました

「和紅茶」とは日本産の茶葉で生産された紅茶のことで「紅茶」という名前は知っているが、あまり馴染みが無い方が多く、「飲めるかなぁ?」と不安を伝えられる方もいました。

実際にニシダさんがいらっしゃって、紅茶の準備をされている際は、皆さん、「キレイなカップ」「あれ何に使うの?」と興味津々でイベントが始まるのを楽しみにされていました。ニシダさんの準備が終わり、自己紹介を兼ねて活動されている内容や「紅茶」がどのように出来ていて、世界ではそれぞれ飲み方や名前が違うことも教えていただきました!

自己紹介が終わり、実際にティータイムの準備をしました。お菓子を並べる班と、紅茶を入れる班に分かれました。ニシダさんから、本格的な美味しい紅茶の淹れ方を教えていただき、それぞれのカップに注ぎました。淹れたての紅茶の味を楽しみながら、お菓子を堪能しました。「紅茶がとても美味しいです」と言われる方や「マカロン食べたことがない」と初めてのお菓子を味わう方もいました

振り返りの感想では、「今日で紅茶が好きになりました」「初めて食べたお菓子があって、これから色々挑戦してみたいと思いました」と発言される方がいました。

勇気を持って挑戦することの大切さを知ることが出来た、素敵なイベントになったと思います

 

(12月26日実施:すたぁりっと平野)