投稿日:

3/28日(土)高校生送別会(中高生:すたぁりっと東住吉)

3/28(土)すたぁりっとを卒業される高校3年生との最後のイベント、送別会を開催しました。

送別会は社会に出た後も、各々が属するコミュニィで行われる大切なイベントです。送る側と送られる側の立場を知り、集団での過ごし方を学ぶ場として実施しています。
今回は、利用者の方からお世話になった卒業生に感謝の気持ちを伝えたいという提案をいただいたため、色紙制作をお任せしました。以前にイベントの企画を経験した方もいたため、その時の経験を活かして他利用者の方を巻き込みながら進めていく姿は大変頼もしかったです。

送別会前日には部屋の飾りつけの買い出しにも利用者の方と共に行いました。ご自身の趣味を押し通す方や、クリスマスの飾りつけ購入しようとする方など大変個性があふれていました・・・皆で話し合う中で、送別会にふさわしい商品は華やかなものや桜であるという結論に至り、そいうった商品を購入することが出来ています。

そしてスーパーにはお菓子や飲み物の買い出しにも行きました。これもまた、ご自身の好きなお菓子を購入をお勧めされる方も・・・「みんなが食べることが出来る」「みんなが好きそう」の二点の判断基準をお伝えすることで、しっかりとパーティー用のお菓子を購入しています。以上のように、イベントの準備も利用者の方とともに行うことで、イベントの企画の仕方やTPOにあわせた商品は何か知ることが出来る経験になったのではないでしょうか。

そして、お楽しみの送別会がスタートしました。皆さん、卒業生との最後の時間を存分に楽しもうといつも以上に楽しそうに話し込んでおられました。色紙の贈呈の際には、少しうるっとされている方も・・・

最後に卒業生一人ひとりから後輩の皆さんに向けて言葉を頂きました。数年の間で大きく成長された卒業生の皆さんの表情は晴れやかで、大変頼もしかったです。すたぁりっとで学んでいただいたことはきっと社会に出た時にこそ発揮されると思いますので、これからの活躍を心よりお祈り申し上げます。