投稿日:

食育と生活スキル訓練!スイートポテト作り実施!(小中高生:すたぁりっと平野)

皆さんこんにちは!
秋の味覚といえば、さつまいもということで、11/13(土)のすたぁりっと平野では、食育と生活スキル訓練を兼ね、スイートポテトを作りました。

まずは、さつまいもを輪切りにして、切ったさつまいもの皮を皆さんで協力して、剥いてもらいました。皮に沿って爪楊枝を刺していき、最後に皮を全て剥ぎ取るという方法でチャレンジしてもらいましたが、皆さん、器用に取り組むことができており、職員も驚きました。普段のロールプレイでの訓練では見ることができない一面を見ることができるのも、イベントの魅力だと思います。

さつまいもの皮を剥いた後はボウルにさつまいも・バター・砂糖・塩・牛乳を入れて、それを混ぜていきました。この作業が予想以上に大変で、さつまいもをほぐすのに多くの時間を要しました。さつまいもが冷めるたびに、電子レンジで温めながら、皆さんでほぐしていきました。最後は成形をして、アルミカップにほぐしたさつまいもをのせて、トースターで焼いたら完成です。

ここ数ヶ月で何度かクッキングを実施していることもあり、皆さん、少しずつ手際が良くなっています。振り返りでは「材料がそこまで多くなく、1人分や2人分なら手軽に作れそうなので、家でも作ってみます」と発表をしていた方もいたので、ぜひ、挑戦してもらいたいです。一方で「片付けが大変でした」と発表をしていた方もいましたが、これも良い気付きです。料理は片付けがいちばん大変なのです。これは経験して初めて分かることです。この大変な作業に毎日取り組んでいるご家族がいることに少し気付けたはずなので、ぜひ、ご自宅でも料理後の片付けの手伝いを頑張っていただきたいです。

すたぁりっと平野では、今後もイベントや企業見学を実施していきます。ぜひ、ご参加ください。