投稿日:

マジック体験!プロマジシャンのハマーさん来所!(中高生:すたぁりっと平野)

皆さんこんにちは!
今回のすたぁりっと平野では、大阪で活動をされているマジシャンのハマーさんにお越しいただき、マジックショーを披露していただきました。

ハマーさんのマジックの特徴は日常生活で使用する身近の物を使ってマジックを披露することで、今回は輪ゴムと五円玉を使って五円玉を移動させるマジックや千円札を一万円札に替えるマジック、トランプを使ったマジックなどを見せていただきました。

輪ゴムと五円玉を使ったマジックは何とハマーさんにマジックの種を明かしていただき、皆さんも挑戦することができました。皆さん、真剣にマジックにチャレンジされていましたが、マジックの種が分かっても、すぐに上手くできるわけではありません。ぜひ、練習していただいて、別の機会に披露してもらいたいと思います。

今回、いちばん盛り上がったのは千円札を一万円札に替えるマジックです。本当に千円札が一万円札になったと思っていた方もおり、「やり方を教えてください」とおっしゃる方もいました。

今回、ハマーさんから「マジックの種が分かっても、そのマジックができるわけではない。マジックをするためには、何度も練習したり、努力することが大切」という言葉を皆さんにいただきました。これはマジックだけでなく、仕事や人との関わり方でも共通することだと思います。すたぁりっと平野では、皆さんの自立に向けて、様々な訓練を実施しています。ただ、知識がついても、それをすぐに自分のものにできるわけではありません。日々意識し、繰り返し練習することで自分のスキルとなっていくのです。最後の振り返りの時間で「分かることとできることは違うことが分かりました」と発表をしていた方がいましたが、今回のイベントで新たな気付きの場になった様子でした。

すたぁりっと平野では、今後もイベントや企業見学を実施していきます。ぜひ、ご参加ください。