投稿日:

企画からすべてみんなで実行!ハロウィンパーティー!(中高生:すたぁりっと平野)

皆さんこんにちは!
10/26(土)のすたぁりっと平野では、ハロウィンパーティーを行いました。
10/19のプランニング訓練(情報収集や発想、企画などの力を養うことを目的に、状況に合わせて計画し、実行する訓練)にて、時期的にハロウィンパーティーの企画があがりました。
10/19の訓練で、パーティーで取り組みたいことを皆さんで考えていただきました。その結果、「仮装をみんなで楽しんで、お菓子を食べたい」という意見にまとまり、10/22(火)の買い物訓練では、仮装のための衣装を買いに行くグループとお菓子を買いに行くグループに分かれて、必要な物を購入しに行きました。パーティー当日しか来所できない利用者さんもいたので、買い物訓練に参加した方はその方達のことも考えて、購入する衣装やお菓子を選んでいきました。

「イベントが成功するかどうかは準備にどれだけ取り組んだかで決まる」と準備の大切さを皆さんに共有し、今回は特に力を入れて準備に臨みました。

そして迎えた当日、何とご自身で仮装の衣装を持参した方もおり、皆さん、やる気満々なご様子でした。普段はできないことにも挑戦しようということで、顔や手に貼ることができるペイントシールや血塗り絵具にチャレンジする方もいました。

仮装を楽しんだ後はジュースで乾杯をして、お菓子をみんなで楽しみました。計画立案から真剣に考え、色々と購入をした甲斐もあり、皆さんとても満足されているご様子でした。自分たちでやるって、とっても楽しいですね!

プランニングから実施に至るまで、皆さんが中心となって動いて参りました。最後の振り返りで「準備を頑張ったから、当日は楽しむことができました」と発表していた方もおり、準備の大切さを知っていただくことができたようです。計画が大事というのは、社会人になってからも言われることですので、良い成功体験に繋がったと思います。