投稿日:

コープ・ラボに見学!(小学生:すたぁりっとジュニア)

皆さんこんにちは!
9/14(土)のすたぁりっとジュニアは、コープ・ラボに見学に行って参りました。こちらでは食の大切さや食の安全、体の仕組みなど、大きな模型やモニターで視覚的に分かりやすく学ぶことができるので、食育の一環として選びました。

学校でも食の安全や体の仕組みは習いますが、言葉でイメージしながらの学びであるため、今回このようなところに行くことでより理解が深まるかと思います。
食は生命に必要なエネルギーを得る非常に重要なことですので、しっかりと学んでおく必要があります。食べ物はどんな成分があり、どんな栄養素が体のどの部分に必要なのかがよく分かります。体の機能にも影響しますので、正しく栄養を取らないと、体調がすぐれないなど、体に表れてくることもあります。分かりやすい例は肌荒れや吹き出物です。ビタミンやミネラルが不足すると、こうしたトラブルが起こってきます。

また、安全にも気を付けなくてはなりません。冷蔵庫に保管しても腐ることもありますし、食中毒や寄生虫によって命を脅かすこともあるのです。もちろん全てを覚えることは難しいですが、いくつか知っているだけで危険察知能力は上がります。

小学生の皆さんは行ってみてどうでしたでしょうか?
このようなインプットの積み重ねが生きる力になりますので、覚えておいて欲しいと思います。
でもうんちの模型で盛り上がっちゃうところが、やはり小学生ですね(^-^;
結果的に楽しく学びの機会を得られたので、今回はまぁ良しとしましょう。